【新型コロナウイルス】電気・ガス・水道の支払期限を延長して貰う方法

f:id:shigounotfound:20200405204616j:plain

この記事では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、料金の支払いを期限までに行うことが困難となっている方へ向けての各電力、ガス、水道会社の対応をまとめています。

 

 2020年3月19日、経済産業省から「生活不安に対応するための緊急措置」(令和2年3月18日 新型コロナウイルス感染症対策本部)を踏まえ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、電気料金、ガス料金、水道料金の支払いが困難になった人に対して、支払期限の猶予等、迅速かつ柔軟に対応するよう、各社に要請が出されました。

 
東京都の場合、電気・ガス料金については緊急小口資金または総合支援資金の貸付を受けている方に対して支払期日を1ヶ月、水道料金については申し出た方にその日から最長4ヶ月延長して貰えます。(※2020年4月5日現在)
 

電気・ガス

東京電力エナジーパートナー

新型コロナウイルス感染症の影響により、各都道府県社会福祉協議会から「緊急小口資金・総合支援資金の貸付」を受けている方からの申し出に応じて、2020年3・4・5月分の電気・ガス料金について支払期日を1ヶ月延長
※2・3月分は、支払い義務発生日が3月19日以降となる方が対象。
 
問い合わせ

自由化前の料金プラン(従量電灯等)のお客様:

0120-993-052

自由化後の新しい電気料金プラン(スタンダードプラン等)

およびガス料金プランのお客様:

0120-995-113

受付時間 9:00〜17:00(休・祝日を除く月曜〜土曜)

 

関西電力

新型コロナウイルス感染症の影響により、各都道府県社会福祉協議会から「緊急小口資金・総合支援資金の貸付」を受けている方からの申し出に応じて、2020年3・4・5月分の電気・ガス料金について支払期日を1ヶ月延長
※2・3月分は、支払い義務発生日が3月19日以降となる方が対象。
 
問い合わせ

電気料金の特別措置について:0800-777-8810

ガス料金の特別措置について:0800-777-7109

受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日を除く平日)

 

東京ガス

https://www.tokyo-gas.co.jp/important/20200319-01.pdf

(※リンク先はPDFファイルです。) 

新型コロナウイルス感染症の影響により、各都道府県社会福祉協議会から「緊急小口資金・総合支援資金の貸付」を受けている方からの申し出に応じて、2020年2・3・4月分の電気・ガス料金について支払期日を1ヶ月延長
※支払期日が2020年3月25日以降のものに限る。
 
問い合わせ

ナビダイヤル:0570-002211

IP電話・海外から:03-3344-9100

受付時間  月曜〜土曜 9:00〜19:00、日曜・祝日 9:00〜17:00

 
 

水道

水道料金については都道府県によって対応が違っているため、各都道府県のHPを参照ください。
このページでは東京都水道局のみ情報を記載してあります。
 

東京都水道局

申し出があった場合、その日から最長で4ヶ月支払期限を延長
※この支払い猶予期間後も、支払いについて相談に応じてもらえる。
 
問い合わせ

23区内のお客様:03-5326-1101

多摩地区のお客様:0570-091-101(ナビダイヤルを利用できない場合 042-548-5110)

受付時間 8:30〜20:00(日・祝日を除く月曜〜土曜)